arabarcelona

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ARA barcelonaの日記

バルセロナのお勧めお土産、レストラン、バル、カフェ、ショップ、スーパーマーケット、教育、イベントなどなど。ラテン風に喜怒哀楽発信してゆきます。

バルセロナの医療 ~薬の負担率~

今日はバルセロナでのお薬のお話しをしたいと思います。

私は下記のように申し訳ないほど、社会保険を使って割引で薬を頂いております。(好きで病気持ちになったわけではないのですが・・・😢)

その割引率は薬の内容によって違うようです。

f:id:arabarcelona:20170403225748j:image

 

* 糖尿病用の超即効性インスリン Novo Rapid : 5本入り 4,24€ (≒¥500) 
通常46,97€(≒¥5600)なので約9%負担

* 慢性甲状腺炎 (橋本病) Eutirox 50 : 100錠 0,31€ (≒¥37) 
通常3,12€(≒¥370)なので約1%負担

* ビタミンD不足 Hidroferol : 10瓶 3,63€ (≒¥430) 

通常9,07€(≒¥1070)なので約40%負担

 

 

f:id:arabarcelona:20170403225750j:image

* アレルギー鼻炎用スプレー Avamys  : スプレー1本 6,41€ (≒¥760) 

通常16,03€(≒¥1900)なので約40%負担

この時は総合診療医(Médico de cabecera)から処方箋 (Receta)をもらう前に薬局屋さんで100%負担で購入したのですが、後ほど差額を精算してもらえました。
その場合、薬局で後で精算しに来るから・・・と告げれば、レシートに薬のバーコードをはったものをくれますので、Médico de cabecera に行って処方箋をもらい、薬局が決める期日以内 (大体2週間)に返金手続きに行ってください。

薬の負担率はインスリンのように一生のものであれば、低く、一過性であれば高いみたいです。

薬を飲まなくてよい毎日ならより良いですが、もし必要になったら・・・病気になったことのショック以外の部分である金銭的負担が少ないというのは、とてもありがたいです。